『窓辺のふくろう』奥山恵著

| 2017年10月19日木曜日
奥山恵さんは、私も何度か原画展をさせていただいた可愛らしい児童書専門店の店長さんです。傍ら児童文学評論や短歌を執筆されています。このたび短歌集を出版する事になり表紙のご依頼を受けました。

歌集は、奥山恵さんの中に一貫してある平和への願い、不誠実への怒り、この世全てのものへの幸せへの祈りに溢れ、共感とともに深く感動いたしました。
定時制高校の先生をされていたこともあり、生徒たちを想う歌には胸が詰まりました。

歌を通して知ったこともたくさんありました。
読みながら悲しく辛い気持ちのこどもたちがこの世界からいなくなる日がくることを、改めて心から祈りました。

児童書専門店ハックルベリーブックスホームページ
http://www.huckleberrybooks.jp/